すてきなステーキ

本当はボードゲームのこととか綴りたい

ボードゲーム合宿2017GW(1日目)

京都で脱出ゲームしたのち、車3台で我が家へ。

 

<1日目>
【私の世界の見方】
初対面の人も居るということで、人となりを知ってもらうために。
鈴鹿でやった時は下ネタ、高校の同期とやった時は極々普通の大喜利になったゲーム。
割と誰に対しても「それ選ぶのか…」ってなった気がする。

【バナナマッチョ】
あんまり頭使いたくなかった。
【おこぼれ頂戴】でも思ったけど、視覚情報の認識に強いかも。出目が全部違うとか、パッと分かる。
最終的に夫が抜けた。どこがマッチョ…?


【ピット】
頭使いたくなかったその2。
HRTが圧倒的強さを見せつけてきた。みんな0点なのに1人だけ王手。
後から入った夫が少しいい仕事をしたけど、結局HRTが勝った。


【ニムト】
時間調整に。
ごきポと並んで所持率の高いゲームだと勝手に思ってるけど、ニムトのほうが好き。


【ブラッドバウンド】
地位トークンと正体トークンの違いが初めややこしかった。
1回目はハーレクイン、2回目はガーディアン。
右隣のやぎは2回ともハーレクイン。2回目に右下確認した時、敵陣営のはずなのに自分のこと庇ってきて謎だった。なるほど。
カードイラストはどれも濃いけど、野獣陣営のガーディアンは特にB級感半端ない。ガーディアン感ないし。
敵陣営である確信が持てたら、とっとと能力引き出すのが正解だよね?
とりあえず夫(エルダー)を刺しまくって早々に用済み状態に。


レジスタンス・アヴァロン】
HRTは本当にアヴァロンが好きだな!
赤チームで、味方がHRTとしゅーちゃん、たかぼしがオベロンで開始時は分からず。
正直言ってかなり楽にゲーム運びができた。
やたら青チームからの信用を得ているしゅーちゃん(この時点で、モルドレッドだと確信すべきだった。)、反対にやたら信用がないHRT。しゅーちゃんが安定メンバーに入ってくれれば勝てるゲームだから、割と黙っちゃったなー。
普通に赤が勝ったけど、おまけでマーリンが誰か考えた。2人ぐらいまでは絞れるようになったけど、まだまだ精度低いなあ。
人狼系で狼陣営の勝率のが高いゲームって他にあるのかな?
他の人狼系だと狼陣営引いた時点で少し気分が沈んでしまうんだけど、アヴァロンはそんなことないから気軽にできる。


【テレストレーション】
人数の都合で観戦してたけど、面白かった!
観戦だと、事故の瞬間に立ち会えるのがいい。
特に、オオサンショウウオが夫の手により黒く焦げた魚に変貌していく様は素晴らしかった。
昆虫館のエントランスに居るから、今度連れて行かねば。


【はじめての人狼
人狼PLが複数居たから、大人数で絶対やりたい!と思ってた。
何においても必死になってしまう性格のため、騙りの時に味方に向けたジェスチャーが大きすぎたらしく、夫にばれていた。難しい。
対面人狼はワンナイト抜けば初めてだったけど、またやりたい。できたら、もっと大人数で!


【黄金体験】
寝る前の時間調整みたいな感じで。
次の日にもやったんだけど、「小説・漫画をかいた」に対してほぼ全員が「体験した」と答えたあたり、陰キャの集まり感出てた。

不思議な晩餐会へようこそ

【不思議な晩餐会へようこそ】
http://www.scrapmagazine.com/ptg/?utm_source=161109&utm_campaign=ptg_1&utm_medium=shmkt

京都アジトオブスクラップで。
本当は宇宙兄弟のに行きたかったんだけど、延期が続いたから…。
特設サイトの画像がとても綺麗だったから興味もあった。
誰かが「写真写りがいい」と言ったけど、本当にその通り。生で見るのも綺麗なんだけど、カメラ通した方がなお綺麗だった。

いつも通り、まずは個々で小さな謎解き。みんなサクサク解いてたから、複数枚ある謎解きシートの中には触らないものもあった。参加する度にこういうことあるんだけど、中盤以降にまた使うこと多いから、解決済みでも全員が一通り見ておくといいよね。自分も知ってたら解けたのに…と、苦い思いをしたことが何度もある。

小さい謎解きを集めて一つのキーワードを導き、1つ目のキーアイテム入手。
いつも時間切れで失敗するから、とにかく慌てて解いていった。

途中で魔法の力を全員が手に入れた。
それぞれの魔法には特徴や向き不向きがあって、今回は一番得意そうな人(蒼下さん)が一番複雑な魔法を引いたからそのままだったんだけど、例えばうちの夫なんかが引いてたら交代してもらうのが良かったかも。
魔法を使う順番が鍵で、とにかく試したのが良かったかな。失敗してもグラフィックがきちんとあって、面白かった。
試行する中でなぜか上手く行った場面があって、そこから逆算して「そういうことか!」と。
この時点で3チームの中では一番進んでる雰囲気だった。周りから成功音が聞こえなかったから。

次につまずきかけた料理では、最初の謎解きシートのことをよく覚えてた人のおかげでクリア。大変だった。

その次も1回目は失敗して、専用グラフィックが見れた。
細かい説明をきちんと読んでた人のおかげで、これもサクッとクリア。

最後は別の意図でやったことが正解だった。ラッキー!

 

f:id:nicesteak:20170507120544j:plain

結局、20分以上時間を残してクリアしてしまった。
いつも時間が足りないのに!
別のレビューにもあったんだけど、終わった感が余りなくて、テーブルの中で「まだあるんじゃないか派」と「もう終わりだよ派」に分かれた。
そんな中、メイドさんがやってきて「想定より大分早くクリアされたので…」と、ナプキンの畳み方を教えてくれた。実はそれでもまだあるんじゃないかと思ってた自分。
その後はナプキン早畳み競争とかして過ごした。
今回はひらめきというより、総当たりする中でラッキーを引きまくった感じだったなー。
でも、面白い失敗グラフィックもちゃんと見たし、遊び尽くせはしたかな。
次は探索を伴う脱出もやりたい。

ボードゲーム合宿2017GW(2日目)

<2日目>

【アニュビスの仮面】
このゲームは初見の人からの食い付きがすごくいい。自分もそうだった。
初見の人とやって訳の分からない説明されるのが好きすぎるんだけど、今回は蒼下さんもしゅーちゃんも説明が上手かった。残念。
3回プレイして、最後は地下10階も楽々クリア。いつか20階やりたいなー!
慣れなのか自分はこのゲームあまり疲れないんだけど、みんなは結構疲れていた。


【ドラスレ】
ドラゴンをスレイできないことでお馴染み。
たまちゃん・蒼下さん・HRT・しゅーちゃん・自分でプレイ。ジョブはそれぞれグラディエーター・ハンター・パラディン・プリンス・アサシン。残り物選ぶといつもアサシンになるな…。
普通は5人でやるとなかなかXPが溜まらなくてLvが上がらないんだけど、今回はサクサク上がった。クエストタイルへの挑戦で協力しまくったのが良かったかな。
移動のピークロールで6が出ることも少なくて、決戦フェイズまで結構粘れた。
クエストはファンブルしまくって、10個近く振ってるのに失敗とかね…。
あともう一太刀というところで失敗。惜しかった!
3~4回プレイしてようやく1回クリアという感じだったように思うから、今回は1回しかやってないのによくあそこまで追い詰められたなと思った。


【DiXit】
感性がまともな人が多く、全員がガンガン点数稼いでた。
むしろ普段がみんな婉曲しすぎなのか?


【インサイダー・ゲーム】
動画で見て面白そうだなと思ってゲムマで買ったんだけど、遊んでなかった。
慣らし運転のち「インサイダーがいない?」ルールでプレイ。
割とインサイダーが居ないことが多かった。
マスター引いてない人が何人も居る中、マスターばっかり引いてしまったんだけど、マスター視点ではインサイダーが分かりやすい。なぜその質問をする発想に至ったのかと。
ただ、周りが頑張りすぎて早い段階で核心を突きすぎると差が出辛くて難しいかな。砂時計も正解出た時点でひっくり返して次のフェイズだし。
全員がゲームに慣れるほど、インサイダーが見つけ辛くなっていくのは面白い。


【ワンナイト新郎】
ルールを誤読していたこともあって、なかなか辛かった。
周りから見てる分には面白いらしい。
勝利条件が少し複雑なのと、初プレイということもあって、どう騙ればいいのかがなかなか掴めず難しかった。


【ワードウルフ】
しゅーちゃんがGMもお題作成もしてくれた。
自分は4回ともメジャー側。

1回目
メジャー:みそラーメン マイナー:冷やし中華 カテゴリ:麺類
自分がメジャーかマイナーか分からないけど、別のほうのワードは塩ラーメンとか、豚骨ラーメンとか、そういうのかなあと思ってた。
他のラーメンと違って、みそラーメンはトッピングが特徴的かなと思ってその話を振ったんだけど、噛み合わない人が何人も居て焦る。
後から聞いたら、地域差というか文化の違いだった。自分は、みそラーメンと言ったらコーン・バターが基本で、それにネギとかひき肉なんだけど。
結局特定できず、マイナーワードは冷やし中華だった。

2回目
メジャー:どくけし草 マイナー:エリクサー カテゴリ:回復アイテム
カードを受け取った時に、どのゲームか分からなくて微妙な顔をしてしまったんだけど、顔を上げると同じように薄く困惑の色を浮かべている人がちらほら。この時点でメジャーワードだと確信。
HRTが「回復アイテムといえば…って感じだよね」って言った瞬間に、ん?と思った。
その後、使う派か使わない派かという話の流れで、「使わないから結局まとめて売っちゃうんだけど、二束三文にしかならないんだよね~」と振ると、HRTから「レベルを上げて物理で殴ればいいから」という謎の返し。ここで時間切れ。
普通にHRTが狼だと当てて終了。HRTは、メジャーワードはポーションだと思ってたらしい。

他の回もそうだったんだけど、ゲーム終了後もそれぞれが持つメジャーワード・マイナーワードの思い出を話す時間が結構楽しかった。

3回目
メジャー:RADWIMPS マイナー:Mr.Children カテゴリ:ミュージシャン
人数聞けば絞れるだろうなと思ったけど、自分がマイナーで、メジャーがソロ歌手だったら大事故が起きるから、うずうずしながら様子見。
でも誰が狼か見当も付かなかったから、その質問を投げかけたら、3人か4人かで割れてびっくり。
自分は4人だと思ってたんだけど、今3人なのね。
そんな中、やぎだけが2人と答えていてざわついた。
結局やぎが狼だったんだけど、マイナーワードの発表の時に、ゆずか何かかと思いきや、まさかのミスチル

4回目
メジャー:星のカービィ マイナー:プリン(ポケモン) カテゴリ:キャラクター
またしてもやぎが狼だったんだけど当てられず。
やぎ曰く、メジャーワードはプリキュアだと思いながら聞いていたらしい。カービィプリキュアの共通点…?

5回目:
メジャー:テレストレーション マイナー:ディクシット カテゴリ:ボードゲーム
カードを見て顔を上げた瞬間に、ニヤッとした夫と目が合ったから黙った。

パンデミッククトゥルフの呼び声
たかぼしの持ち込み。前に鈴鹿で夫とたかぼしと遊んだ時に、すごく楽しかった記憶。
たまちゃん・蒼下さん・しゅーちゃん・自分でプレイ。役割は、隠秘学者・医師・ハンター・魔術師。HRTが観戦。
パンデミック自体初めてという人ばかりだったんだけど、初代や拡張よりルールが明快で進めやすかった。且つ、パンデミックの「トークンがなくなると負け」「エピデミック(邪悪の胎動)を引いた時の緊張感」「手札上限との戦い」辺りはきちんと存在して、すごくいい!
標準ルールでやって、ギリギリ最終ターンで勝てた。
未経験組は、ワープ時に「自分の居る地域カードを捨てて、別の好きな地域に行く」「行きたい地域カードを捨てて、そこに行く」の2パターンあるのが難しいようだった。
とりあえず魔術師はもう選ばない。


ラブクラフト・レター】
HRTの持ち込み。普通のラブレターより複雑で、遊びがいがあるよね!
6人でやると勝利チップがバラけすぎて、決着まですごく時間がかかった。
リーチかかった人が増えてきたな、というところで、それまで0チップだったやぎが初勝利、次のラウンドにクトゥルフ勝利。何だお前!


【キムの名は。】
残念ながら良ゲーだった。駆け引きがしっかり存在して、ただの神経衰弱とはやっぱり違う。
「もしかして」「漢字が」「入れ替わってる~?!」の掛け声と共に流れていく記憶との戦いだった。
ダントツ最下位だった。
たまちゃんの手札が全て正恩なのが怖かった。

 

 

マクロスコープ】

たかぼしの持ち込み。前に鈴鹿でやった時は、自分だけ感性がおかしくて負けた気が。

今回はすごく冴えてて、2枚開けただけで当てたラウンドもあった。

前はバー持ってみんなでガタガタしまくった記憶があるんだけど、今回は自分しかやってなかった。みんな育ち良いな。

 

 

別卓は、【すしごー】【バルバロッサ】【ヒット・ザ・ロード】【クトゥルフ・フラックス】【dupLik】などが立ってたらしい。

ゲームとは関係ないけど、夕ご飯でお好み焼き作る時に、周りに指示飛ばしまくって作業の管理するのが楽しかった。転職しようかな。

 

追記。

この日、やぎが21時過ぎに帰ったんだけど、家の鍵を忘れていったことに自分の家の前で気付いたらしく、戻ってきた!

そっから4時過ぎぐらいまで夫・やぎ・自分でサンマ。小さい牌で大学時代にやったことあったけど、ちゃんと実物でやるのは初めてだった。麻雀楽しいな!

最後は飛んで終わった。またやりたい…。

ボードゲーム合宿2017GW(3日目)

はてなblogのアカウントあったよなと思って漁ったら1年ぶりらしい。

下書き状態で放置されてる記事がたくさんあったから、ぼちぼち公開していきたい。公開する意味はないんだけど、きちんと記録する動機というか。

名前もヤバイけどデザインもえらいの選んでるな。後で変えよう。

 

GWに我が家でボードゲーム合宿をした。

メンバーは、しゅーちゃん、蒼下さん、龍くん、しげちゃん、HRT、たまちゃん、たかぼし、やぎ、あと自分と夫(天然パーマ)で10人。すげー!

名前はTwitterアカウント名準拠で。

3日目から遡って綴っていく。記憶がどんどん薄れるから…。

全部書き終わったら編集して1日目→にするかな。

 

<3日目>

世界の七不思議
3人帰って、7人になったのでプレイ。
自分はバビロン。あんまり特徴がない印象。
ボードに科学あるから緑でも集めるかな、と思ったけど、既に3人ぐらいで奪い合いしてる様子だったから無理せず集める感じに。
左のしゅーちゃんがロードスだったんだけど軍事が低かった。
終結果は、1位がたまちゃんとたかぼしが同着で46点、3位がHRTで43点、4位が夫で42点、5位が自分で37点、6位がしゅーちゃんと蒼下さんで33点と、平たい感じに。
みんな事故りもしなかったけど爆発もしなかったというか。いやむしろ全員事故ったのか?
机の上のにぎやかさの割に、ルールも簡単でサクサク進むから、手を付けやすいゲームだよね!

【Ladies & Gentlemen】
夫が麻雀の影響で寝てしまったので、6人でプレイ。
自分・たまちゃん、HRT・しゅーちゃん、蒼下さん・たかぼしのペア。それぞれ淑女・紳士の順。
指摘されたものの覚えてないんだけど、淑女側の2人にルールを間違えて伝えてしまったらしかった。本当に申し訳なかった…。自分は正しいルールでやってるという酷さ。朦朧としてたのかな…。
たまちゃんは新卒(ゲーム外情報)の割にめっちゃ稼いで来てくれたんだけど、自分の店選びやらメイドとの相性のまずさがたたって2位。
装飾品でボーナスが付くメイドの良さを活かしたかったんだけど、職人カードの山にそもそも装飾品のが少なすぎた。こんなメイドはさっさと見切りをつけて、新しいのを雇うべきだった。
1位のHRTペアは、HRTのメイド選びが上手かった。3人ともボーナスが上手く活かされてて、駆け込みでボーナス狙いのために大量の買い物をするHRTを支えるしゅーちゃんの財力も素晴らしかった。ただ、会話の感じからすると、一番夫婦生活が破綻してそうだった。

blog開設

Twitterに収まらない程度の長文を書くのに使っていこうと思います。